新着情報・お知らせ

2013
Sep 27

Wood ①

150 150 クレバリーホーム熊本

『クレバリーホームは、木の家で未来をつくります。』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いきなりすみません^^; ヤマグチです☆

 

 

コンクリート・鉄骨・木。。。

町並み

 

様々な構造の建物が存在する今、

「本当に良い素材は何か?」

「自分達に合う素材とは何か?」

それぞれ素材の良さが違い、金額も違い、悩まれる方はたくさんいらっしゃいます。

 

 

 

そんな中、私達クレバリーホームは「木」をご提案しています!!

強く、やさしい。じつは優れた住宅素材です♪

 

 

 

 

 

クレバリーの使用している木材は「欧州アカマツ(レッドウッド)

最初は、

「え?スギやヒノキじゃないの??」や、

「アカマツとかあまり聞かないけど?!」など

お客様から低めのテンションで、お声が飛んでくる時もあります。

 

 

 

 

 

しかし違うんです!!

 

きちんと選んだ理由があります(^_^)

今日は、クレバリーが選んだ「木」についてのお話、第1弾です!!

 

木

 

☆鉄より強い木の力を活かす☆

意外かもしれませんが、木は鉄よりも丈夫な素材でもあります!

建築材料の強さを測る目安に比強度という値があります。

これは重量での強さを比較するもので、鉄とアカマツで引っ張り強度を

比べてみると、レッドウッドは鉄の約倍もの比強度を備えています!!

木の家は鉄骨の家よりも軽くでき、地震や台風時に受けるエネルギーが少なくて

すみます♪ 「木」って柔軟に環境に対応してくれますね♪

 

また一方で、木は火災に弱いという誤解があります。

私、ヤマグチもそう思っていました。。。

 

鉄が540℃くらいから軟化しはじめ、時間と共に急速に強度が落ちていくのに対し、

木は表面が炭化すると内部へ酸素供給を抑え燃えにくくなるため、より長い時間強度を維持できます。そのため、万一火災になっても急激に倒壊しにくい住宅をつくることができるのです!!!

木 グラフ

グラフでもこの通り♪

 

選んだ理由、まだあります!

では(^_^)

 

 

 

この記事をシェア